This page:マスクの準備はOK?新型インフルエンザの予防対策 TOP

小学校の時にインフルエンザで入院しました。 今から考えると、たかがインフルエンザで入院、と思うかもしれませんが、当時は39度の熱が1週間経っても下がらず、脱水状態だったのです。 家にいたら肺炎の可能性も出て来て、やむを得ず入院する事になりました。 そして入院生活ですが、とにかく暇でしかたなかった印象があります。 テレビが無い部屋だったし、個室で、話し相手もいません。 母親が漫画を買って持ってきてくれたり、おばあちゃんが液晶テレビを持って来てくれたりしましたが、退屈さがまぎれる事はありませんでした。 しかも病院のご飯はまずくて、その中でも特におかゆが苦手でした。 野菜も味付けが薄いし、デザートも甘さ控えめで美味しくありません。 そんな料理が嫌で、全く食べなかった私は、どんどん痩せていき、入院時より5kg以上体重が減っていました。 体重が減って抵抗力がなくなった私は、水疱瘡にかかり、ますます退院の日程が延びてしまいました。 正直入院する事で、体調がどんどん悪くなっていたように思います。 心配した母がこっそり、茶碗蒸しや唐揚げを作って持ってきてくれました。 それが楽しみで、それだけを食べて過ごしていました。 私はわがままな患者で、採血も嫌がり、点滴も抜いてしまい、看護婦さんからしても、早く退院して欲しかったと思います。 そんな入院生活は1ヶ月も続き、遂にはクラスのみんなが、千羽鶴を作って持ってきてくれました。 ご飯をしっかり食べて、点滴もちゃんとしていたら、こんなに長く入院する必要はなかったのに、当時の私はその事が解らず、自分で自分の首を絞めていたのです。

インフルエンザは感染症,感染症とは,感染の規模,など。

■インフルエンザは感染症 インフルエンザは「感染症」です。 「感染症」とは、「病...

■感染症とは 「感染症」とは、「病原体」の感染によって引き起こされる病気です。 ...

■感染の規模 感染は、感染者の人数によって呼び方が変わります。 「感染」とは、一...

■感染のしくみ 病原体はどうやって感染していくのでしょう。 エイズは「相手に触れ...

■インフルエンザウイルス インフルエンザウイルスには、「A型」「B型」「C型」の...

■インフルエンザの流行する時期 インフルエンザウイルスは、「渡り鳥」によって世界...

■インフルエンザの感染方法 普通感冒のウイルス感染では、「接触感染」が主です。 ...

■インフルエンザ警報 インフルエンザは感染力の強い病気です。 複数人で移っていく...

■インフルエンザの特徴 インフルエンザには、明らかにほかの風邪とは異なる3つの特...

■かぜ症候群 いわゆる「風邪ひいちゃったよ〜」というときの症状は、実に様々です。...

予防が大事,体力強化,栄養と休養,など。

■予防が大事 当り前のことですが、病気って、かからなければ、何の苦しみもないし、...

■体力強化 体力と病原菌への抵抗力は比例します。 体力があると、抵抗力が高まり、...

■栄養と休養 体力を維持するためには、十分な栄養と休憩が必要です。 睡眠時間が十...

■ウイルスへの接触を避ける 当然のことですが、ウイルス感染である以上、ウイルスに...

■温度と湿度 インフルエンザウイルスは、低温、乾燥に強いため、普通の生物や菌が苦...

■手洗い・うがい 手洗いは、ウイルスへの接触による感染を防ぎます。 もちろん、付...

■粘膜に触らない 手洗い、うがいをこまめに行うことは大切ですが、もっと単純に、汚...

■換気 冬の室内は、暖房器具の影響で乾燥しがちです。 またウイルスを室内に充満さ...

■マスクの着用 マスクの着用には、2つの理由があります。 「他人から自分への感染...

■免疫 生物には、「生体防御機構」があります。 これは意識下で行うことではなく、...

インフルエンザにかかってしまったら,絶対安静,水分補給,など。

■インフルエンザにかかってしまったら インフルエンザの症状がでたら、一刻も早く医...

■絶対安静 他人への感染ということも考えると、完治までは、できるだけ動かず、おと...

■水分補給 高熱がでるため、脱水症状を防ぐため、水分を十分に摂るようにします。 ...

■発熱に対して インフルエンザウイルスは熱に弱いので、体は防御のために、高熱を出...

■ウイルスの処理 インフルエンザウイルスは、乾燥が大好きなので、使ったマスクやテ...

■消毒 ウイルスは、「日光」と「消毒薬」には弱いことがわかっています。 ですから...

■対処薬 西洋医学では、インフルエンザは、「薬」で治療することのできる病気です。...

■子供に使う薬 健康な成人にとって、インフルエンザは急激な症状に耐えられれば、薬...

■インフルエンザに効く漢方薬 漢方は、中国に伝わる伝統医学ですが、今、日本で「漢...

インフルエンザの発症状態,感染したらすぐに症状がでる?,同じ型に何度もかかりますか?,など。

Q・インフルエンザの発症ってどういう状態ですか? A・普通感冒に比べて不快症状が...

Q・感染したらすぐに症状がでるのですか? A・1〜3日くらいの潜伏期があります。...

Q・同じ型のインフルエンザに、何度もかかりますか? A・かかることもあります。 ...

Q・潜伏期での人にうつりますか? A・うつりません。 インフルエンザの感染経路は...

Q・感染力がなくなるのは発病後どれくらい? A・1週間を目安にしてください。 自...

Q・A型とB型のインフルエンザに、同時にかかることもある? A・あります。 大き...

Q・出勤、登校はいつからOKですか? A・解熱した後、2日以上たってからです。 ...

予防接種を受けていればOK?,ペットにうつることもありますか?,病院に行けないのですが…,など。

Q・予防接種を受けているのでかかりませんよね? A・感染することもあります。 残...

Q・ペットにうつることもありますか? A・あります。 動物といえど、ペットは家族...

Q・インフルエンザっぽいのですが、病院に行くことができません… A・睡眠と栄養を...

風邪で処方された薬は効く?,市販の風邪薬でも治りますか?,薬を吐いてしまったときはどうする?,など。

Q・風邪で処方された薬を飲んでも効きますか? A・効きません。 風邪症候群と言わ...

Q・市販の風邪薬でも治りますか? A・症状によっては対処できますが、ウイルスには...

Q・薬を吐いてしまったときは飲みなおすほうがいいのでしょうか? A・直後ならもう...

Q・タミフルってどんな味? A・苦いんです。 経口薬として一般的によく処方される...

Q・抗インフルエンザ薬は市販されていますか? A・されていません。 抗インフルエ...

Q・流行のシーズンに何度もタミフルを飲んでも大丈夫でしょうか? A・大丈夫です。...

Q・ワクチンと抗インフルエンザ薬の違いは? A・目的がちがいます。 ワクチンは、...

Q・抗インフルエンザ薬を予防薬として処方してもらう時、保険適用されますか? A・...

ワクチンの型が合わない場合は?,ワクチンを打っても風邪をひく?,インフルエンザワクチンの予防効果,など。

Q・ワクチンの型が合わないと効果はまったくないの? A・予測してワクチンを作りま...

Q・ワクチンを打っても、風邪をひきますか? A・はい。 風邪というのは、「風邪症...

Q・インフルエンザワクチンの予防効果は? A・健康な成人では、70〜90%です。...

Q・流行してからワクチンを接種しても効果がある? A・流行前の接種がおススメです...

Q・妊婦がワクチン接種を受けても大丈夫ですか? A・大丈夫です。 一般的に使われ...

Q・授乳中にワクチン接種を受けても大丈夫ですか? A・大丈夫です。 妊婦さんが受...

Q・ワクチン接種の副反応にはどんな症状がありますか? A・副作用は少ないのですが...

Q・ワクチンの効果はどれくらいの期間? A・5か月くらいです。 ワクチンの効果は...

Q・なぜワクチンの値段は病院によって違うのですか?効果が違うのですか? A・効果...

インフルエンザ脳症は何が怖いの?,インフルエンザ脳症について,など。

Q・インフルエンザ脳症は何が怖いの? A・短時間で死に至ることがあります。 イン...

Q・インフルエンザ脳症にかかったら、インフルエンザの免疫はつくのでしょうか? A...

夏バテ対策に最適な料理,体重を増やしたい,日焼け止めを全身に塗っても,など。

" 厳しい日差しや高い湿度によって人間は体力を消耗し、夏バテを起こすことがありま...

"私(男性)の、体のコンプレックスは、「やせすぎている」ことです。身長は170セ...

"日焼け止めクリーム全身くまなく塗って、数時間おきにこまめに塗りなおしたとしても...

"公用車が熱中症に気をつけるよう放送しながら家の周りを走っていたり、熱中症で倒れ...

" 季節の変わり目になると、なぜかじんましんが出やすくなります。その度に皮膚科に...

"季節の変わり目になると私が気になるのは顔の感想です。 気がつくと、カサカサして...

"季節の変わり目に体調を崩す方は多いです。 特に体がダルいと言った症状を訴える方...

マッサージクッションを使わなくなりました,低体温にならないよう気を付けて行きたいと思います,改めて基本的な和食に目覚める,など。

"肩こりが酷くて通販でマッサージクッションを買いました。 ネットのレビューでも評...

"冷暖房設備が発達しているため現在では体温調整がうまくできないひとが増えていると...

"年齢と共に健康に対して色々考えるようになりました。 やはり目に見える部分の衰え...

"以前は、ごはんとみそ汁という和風の朝食メニューでしたが、最近はトーストとコーヒ...

"私は、物心ついた頃からネギが嫌いです。 触るのも嫌なので、結婚してからの10年...

"私の朝のルーチンは朝食前にストレッチをすることです。 4年前に軽い肉離れを起こ...

cms agent template0035/0036 ver1.005